社団法人 日本毛髪構造機構研究会

Japan Hair Structure and Mechanism Association

Since 1993


目的
毛髪の構造研究及び分析を基に、健康な毛髪の復元・再生理論の研究開発を行います。そして、これに基づく理論・技術講習等に関する事業を行うことにより、健康な毛髪の復元・再生理論の普及と美容産業の健全な発展に寄与します。
歴史・沿革
  • 昭和63年より毛髪構造と毛髪機能の研究を始める
  • 新潟大学工学部機能材料工学科と共同研究をおこなう
    【毛髪の構造に対する電気的特性の研究】
    【毛髪中のラジカル生成抑制効果の研究】
    【毛髪細胞や皮膚細胞等のミトコンドリア呼吸鎖電子伝達の研究】
  • 平成16年より毎年、国際学会や日本再生医療学会で発表を行う
    【毛髪の再生】
    【キューティクルの修復機構】
    【紫外線照射損傷に対するシャンプー、トリートメント効果】など
  • 平成24年毛髪構造診断システムの開発に成功する
  • 平成24年11月一般社団法人日本毛髪構造機構研究会を設立する