ご存知でしたか? 髪の傷む原因を。

  • ごしごし強く洗うシャンプーごしごし強く洗うシャンプー
  • 強くこするタオルドライ強くこするタオルドライ
  • 高温でのドライヤーやヘアアイロン高温での
    ドライヤーやヘアアイロン
  • 何度も繰り返すブラッシング何度も繰り返すブラッシング
  • シリコン剤やコート剤入り商品の使用シリコン剤やコート剤入り商品の使用
  • ホームカラーのダメージは最悪ホームカラーのダメージは最悪
ページ先頭へ

髪が傷つくってどういうことですか?

■実は原因は一つ…キューティクルに穴があくことから始まります。

  1. 小さな穴があきはじめました小さな穴があきはじめました
  2. 小さな穴があきはじめました小さな穴がたくさんあいています
  3. 小さな穴があきはじめました穴がどんどん大きくなっています
  4. 小さな穴があきはじめましたキューティクルが剥がれていきます

■そして髪の栄養が外に流れ出て、キューティクルは剥がれ、なくなり、ハイダメージヘアーになっています。

  1. 小さな穴があきはじめました穴から髪の栄養が流出しています
  2. 小さな穴があきはじめました髪がちぢれていきます
  3. 小さな穴があきはじめましたホームカラーでの
    ハイダメージヘアーです
  4. 小さな穴があきはじめましたキューティクルが全くない
    ハイダメージヘアーです

ページ先頭へ

傷んだ髪を復元させる。

髪の表面をコーティングして見栄えをよくするケアにしても、髪にたっぷり栄養を与えるトリートメントやヘアーパックにしても、髪に穴があいている状態であれば、何度ケアしても元のダメージヘアーの状態に戻ってしまいます。だからヘアーホスピ制度の復元ケアは、25年間、髪を研究した結果。髪は生きている。生きているということは傷んで穴のあいたキューティクルは治せる。

それでは、どうすれば治せるのか…。

  1. キューティクルに再生させる力を与えてあげる。
  2. 頭皮や毛包をキレイに、活性してあげて、髪が元気にすくすく育つ環境を与えてあげる。
ページ先頭へ